合格者の年齢に関するデータ

合格者の年齢階層別割合

合格者の年齢階層別割合のデータです。

年齢 割合(%)
19〜24歳 3.9%
25〜29歳 20.8%
30〜34歳 26.2%
35〜39歳 15.0%
40〜44歳 11.8%
45〜49歳 8.1%
50〜54歳 6.1%
55〜59歳 5.1%
60歳〜 3.0%

幅広い年齢から合格者が出ていることがわかります。
30代の人が約4割を占めております。



今後医師として開業する事を考えた転職

自分の将来の事を考えて、開業して自分で病院やクリニックを経営していきたいと考えている人もいるでしょう。しかし、医師として仕事ができる様になっていきなり開業してしまうと、経験がなくとまどってしまう、という事も考えられます。

そこで、まずは医師として複数の病院に転職してから開業する人もいます。

いくつかの病院に転職する事で、いろんな事を学び取る事ができるでしょう。いざ自分で開業するとなった時にも戸惑う事なく、自信を持ってしっかりと対応する事ができるのではないでしょうか。

自分がどんな医師になりたいのかというビジョンを持って、理想の自分に近付くためにはどの様な経験が必要になってくるのかを考えましょう。